外為トレーダーマダイのブログへようこそ
■外為FXを<メタトレーダー4でテクニカル分析をしています。 外為トレードではチャートにて現状認識し、判断、実行する、その繰り返しでの基礎作りが最優先されます。


このチャートはCMSのVTトレーダーです、出先で一寸見るのに充分なツールです使って下さい
Forex Chart powered by CMS FX

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まあ、先週末からドル円を売って昨晩手仕舞いよくも下げたもんっす
先のことは判りませんから

フォレックステスターと格闘中何とか使い方は解ったけど機能に不満もあるな


一月に刻み売買の検証をやらなければと思い購入したのですがやっとといったところ
ゆっくりだね

robbookerjpで無料会員で購入するといいみたいね、断っておきますがロブとはなんら利害関係は無く勝手に紹介しているだけなので自己判断でお願いします

さて、検証するにしてもしっかりとした戦略、戦術を基に売買練習をしないと意味は無い

先ずは、簡単な売買ルールから損を少なくしてゆく作業と大きなドローダウンが無いようにストップの設定を確認するとかテーマーを持つことも大事で


ドル円とポンド円では値動き値幅も違いますからね

目標は小さく、努力は他人の2倍

本日も一生懸命、感謝!

続きにクロス円の週足の解析をアップ
[クロス円、オージー、ドル週足解析]の続きを読む
スポンサーサイト
少し仕事に余裕が出来てきたので昨晩の解析のドル円を説明でやんす

今晩の解析もおまけで
昨晩のドル円
クリックすると大きくなるよ

白マルで囲んだところがエントリーの場所ね

リズムMACDではこの場合向かわないのです、強いトレンドですからねそう決めているのです
陰線がでてますが絶好の押し目だと思いましたということで

みたら誰でもわかるね右側が見えてるからね

でもその時は見えてないからw

数時間限定も定石です、それもトレンドラインの角度が急になってますからねそういうことです

意味が解る人が判ればいいです

SNS教室内で値幅を頭に入れておくように言っています、つまり値幅からしても数手で上げ止まる事を戦略的に
考えていますからね

90.5が節ですが少し上を私はみています経験ねブレイク待ちですからそういうことです

夜半に再度チャンスが来てますがまあそこはスルーですね


今ドル円サポートのトレンドラインで止まってますが抜けるようなら陰転で戻り売りを考えましょうと書いていたら

抜けずに戻ってます、ここは好みですけど

戻りを待って売る方が楽かなと見ています


今日も一生懸命

感謝!

ではでは

マダイ
皆さんこんばんわ本日もシュー待つトレードでしょうW
踏み上げていくのかNYタイムになって動きがでましたね、若干オーバーシュートして此処から再度仕掛けて売り方を踏み上げるのか注目上

94.20ちょいと強い壁になちゃったかな

今リズムMACD教室ではSNSで新たな展開を始めました
今までは私が教える、生徒が学ぶ

それでは学校と同じレベルになるのでトレードのファイリングをさせたり
玉操作をさせたりより実践的に指導しながら

その過程でのノウハウをSNSに蓄積していこうとしているところ
自分たちで協力しあい、志を持たせ
トレードの実践的売買手順書を作成させるのが目的

私が、教室で教えている事はブログに書いてることの繰り返しで
特に私が教える事は何も無いのです
テクニカル的なことは、まあ基礎として考え方使い方は指導しますけどね
テクニカルの本をかなり読みましたけど

リズムMACD手法のテクニカルは私が考え工夫したものですから
物が違うと自分では自惚れていますjumee☆faceA61

と書いているうちに上抜けかな、私はブレイクアウトはあまり好きではないので今は様子見

建て玉操作を教えているのはトレースできる売買をさせるため

エントリーした理由、エグジットした理由、それをハッキリ最初に決めてからトレードする習慣を身に付けさせる

エントリーしてから考えるのでは恐れと、恐怖に心が揺れ動き
ポジションを持った瞬間から祈り始め

利が乗り出すと利食いのタイミングが判らず薄利で外してしまう

練習を充分につみ、準備を怠らなければ
トレードで怖れる事はありません

トレードの前に結果は決まっています

ではでは良い週末を

マダイ







リズムMACDでワンリズム取り
今日は崩れそうな感じのチャート、教室ではおなじみの売りの定石でした
ドル円売り


99.30でショートして99.25で撤収薄利、結果スキャルで終了
手が合わないので今日はこれで寝ます
こういうときもあるのです

下手にストップを入れてたら嫌な思いしていたね
危ないわパンダ

方向は良くてもトレイルしたくなるでしょうね
支持線が近くにあったのと下降トレンドラインを抜けたのでまあ
今回は縁が無かったと外したとたんでしたからねw
運がいい、ラッキー、ツイテル、ありがとう、感謝

良い週末を

焦らず、諦めず絵文字名を入力してください


グー!FC2 Blog Ranking クリック感謝ですグー



ドル円下げ止まってのレンジ入りです
90円手前まではあったみたいですね

ドル円1月14日リズムMACD

さて、このように下げ止まったら自律反発が出て値を戻します、で今回は下げる前に保合った90円のラインを上抜けしていくような強い戻しで無い限りはレンジでもみ合う可能性が高いですねということw

レンジでは直近の安値を目処にして反転初動を狙うか、今回のように90円に強い抵抗線があるので
それを目処に上髭、陰線とかに注目し下げ始めの初動を狙うことになります
逆張り気味に仕掛けるということ

何度も取ることを考えずに判りやすいポイントで仕掛けたらいいですねその判断はストキャスなどのオシレーターが有効といわれていますね
ではでは



グー!FC2 Blog Ranking上

MT4業者です日本の業者で
ドル円スプレッド1pipでスキャル、デイには有利でしょう

リズムMACD手法を試すなら絶対MT4しかないでしょう!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




昨晩は米雇用統計発表で動くのかなと思っていましたが意外とブレはあるものの方向感がなくトレードしにくい日でした
最近は仕事から帰ると夕飯の下ごしらえをして、30分ジョギングして風呂を洗って、ご飯を作って
食べ終わるとチャートを見ながらMLチェックし、返事を書いて教材を送り風呂に入り10時ぐらいにやっとゆっくりチャートを眺めの生活で
金曜くらいしかゆっくりトレードできませんねw
そのまま週末の教材作り、朝市で野菜を買いジョギングと

ということでたまにトレードの検証でも公開しますかね

まあ、ブレがあり値幅もないので最初のロングで15pip、ドテンしてショートで20pipまあ期待外れです
そういう時もあります、納得いかないトレードでしたね
普通なら触らないのですが、最近は意識して難しい局面や保合っている所でもトレードするようにしています
理由は指導するのに実際私がどう考えどう見ているのか体感したことをそのまま文章で起こし伝えたいから
慣れてくればスルーする局面とか取り易い局面が判ってくるのでしょうが
皆さんトレードが好きなようで、経験を積むということでそれも良しですけどね

上手い下手のあるトレード
そうね
負け方が上手くはやい、勝ち方がピークで外さず下手にゆっくり外す

判るかな?
ピークで値幅一杯取ろうとしない、ロスカットは事務的に行なうといったほうがいい?

欲張らず、恐れず

ロスカット=下手クソ
ピークを逃す=下手クソ
なのでしょう?
普通

そのまま行けば退場が待ってますね、私がそうだったから、よく判ります

続きに昨晩の解説さ

[外為FX昨晩のトレード検証]の続きを読む
外為FXテクニカル分析 リズムMACD


本日のドル円戦略です
先週97.80で底を打っています目処としては遠いので1Hに落とし直近の下値目処99.20を支持線
101.4を上値抵抗線で目処をつけておきます
現時点でのデイトレ戦略では戻り一杯を狙ってショートでどうかなと考えています
上昇トレンドが強いようなら参戦はしません、他のペアの動きも見ながら考えて行きましょう

スイングといいますかスワップ狙いでオージーが押し目を形成したら今週は拾っていくつもりです
ゆっくりね1~2円程度は気にしませんスワップ&差益狙いですから株価の動向をみながらですかね

株も大きな資金が動いてくることでしょうNYの下げ止まりを確認したいところですね

続きに雑感前回の続きです

[本日のトレードプラン]の続きを読む
昨晩はドル円を触っていたので記事をアップできませんでしたけど皆さんはどうですか?
寝る前に109.50で指値をしておきました、年なんで早く寝ないと疲れるので
80pip程度ですかね108.69遅れ気味です

30Mで見ていて、T3が一旦押し目を形成しそうに見えたので押し目を買いたいなと見ていたらMACDの信号が変わったので飛び乗りましたね

こういう場合ショートポジションの方がストップが入り踏み上げ相場になるからですね


地味なトレードですけど、こんな感じでたまにぼちぼちやっています

ではでは一寸寄り道お願いします→ FXランキング


FX



MT4はここで日本支社で日本語対応
為替と相関のある日経平均,金、OILも入っていますので、おすすめですよ

   ↓  ↓  ↓  ↓


   

リズムMACDドル円デイトレード実践編

昨晩のトレードの解説です

ドル/円は衆知のように上昇トレンド断続中です金曜は手仕舞いがでるので待っていました
昨晩記事のアップが遅くなったのはこのためですねw

リズムMACDドル円デイトレード


画像に補足を書いていますのでよく判ると思いますが

4Hではトレードの手掛かりはありませんでも15分足を見ると押し目を形成しています

トレンドラインを切って来たので、手仕舞いがでてるなと仕掛ける事を決めました
MACD、T3共にショートゾーン入りです、ブレインもシグナル点灯ゆっくり入りました

逆行のポジションですから〔筋が違いますけどw〕小掬いで充分と考えています

この辺を取らないと働いていますので由としましょう

4Hのトレンドラインで止まったのを確認手仕舞いです

難しく考えずゆっくりとトレードすればよいのです

ただいまランキング保合い中ですどうか上昇トレンド入りをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FXランキング



FX
FXに関する口コミ


外為FXテクニカル分析メタトレーダー4 ドル円日足5/28

本日の戦略記事は昨晩に似てるので本日はどうチャートをみて戦術を書いてるかですね

ドル円テクニカル分析メタトレーダー4


T3で見たほうが判りやすいですよね、0ライン近辺で平らに移行していますよね

短期、長期移動平均線も収斂していますよねつまりレンジ状態です
なので102.6~105.6をレンジブレイクするまでは上げたら売り下げたら買いなんですよね
言うのは簡単ですがね

ルールを決めエントリーすればいいのです

ここで言えばリズムMACDの手法です、確かにボックストレードは逆張りですが
3円の値幅があるので1円でも抜ければ良いと考え順張りでトレードすれば心の負担も少なく安全なトレードが出来るものです

ただいまランキング保合い中ですどうか上昇トレンド入りをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FXランキング



FX

外為FXテクニカル分析 リズムMACDドル円押し目買い 5/14

30分足です、実践編マニュアルに書いたように4Hでトレンドを確認したら後はトレンド編に書いてる通りトレンドの定石ですゆっくりと押し目を買うのが筋ですよね


リズムMACDメタトレーダー4押し目買い


今後、このまま円が売られ上昇していく事も考えられますが目先にレジスタンスラインが見えてきたのでロングは外す準備、心の準備をしなければなりませんよね?

ブログの応援ありがとうございます、おかげさまで上位にランキングされています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FXランキング



FX
[リズムMACDドル円押し目買い]の続きを読む
外為FXテクニカル分析、リズムMACD、ユロドル4H

円だけ売られていますね相関で見ていますが昼はユーロ高、ドル高でしたね、対円で全て高いということですかね

リズムMACDユロドルテクニカル分析5/12



簡単にトレンドラインだけですが保合い後にトレンドが出ると思います、円も現時点で30分足がダイバージェンス発生で止まった感じはありますね

ブログの応援もよろしくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FXランキング



FX
おかげさまで上位にランキングされています見てくださいね

リズムMACDユロドル4H メタトレーダー4 5/9

昨晩の続きなのですがこんな感じで見ていました仕掛けと利食いの目処のポイントをイメージしながらのトレードなんですよね

マニュアルからすれば今度は戻りをまって売らないといけない場面でしょうか?
リズムMACDユロドル4H実践編


ではでは
ブログの応援もよろしくお願いしますね

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FXランキング



FX
おかげさまで上位にランキングされています見てくださいね
リズムMACDデイトレード実践編
分足での小掬いになります、50pipの値幅です、半分の20pip位抜けたらよいと考え
レンジブレイクの定石を見ながら上げ下げの往復を取るやり方ですよ。

リズムMACD小掬い編


T3TRIXは0ラインをはさんで小さな波ですこのばあいブレイクを待ちます、よほど大きなニュース指標が無ければ動いても知れていますので心の準備をしておきます。

ブレイクアウトがFXでは難しいトレード手法であるのが見て取れます、下方ブレイクがいつくるか判らないし下げたと思ったらすぐに反転上昇,チャートを見ていると出来そうですが実際はかなり疲れます

ブレイクポイントに逆指値で入れておくのが常識なのですがこの場合踏む確立が高いでしょうね

リズムMACDの考えではこの下げの反転を狙いますよ

4Hでトレンドの確認が出来ていますからね


[リズムMACDデイトレード実践編]の続きを読む
リズムMACD実践編テクニカル指標T3TRIX

ブレインのテクニカル指標をセットアップしてみました、ストキャスと違ってもしかするとこちらの方が
使いやすいのかもしれません

メタトレーダー4 テクニカル指標T3TRIX


テクニカル指標は道具です使い方組み合わせ次第で価値が出てきます工夫なんです
但し、トレードのイメージが出来ていないと上手く使えませんよ
私が小学生でも判るように説明してるものだから、そんな事は簡単だ、当たり前だと思うかもしれませんがそれは勘違いで、小学生にも判るように説明できなければ理解したとはいえないのです
判りますか?説明してみなさい、先ずは更のチャートを使ってねw

生徒の方でこれを使ってみたい方はML下さい詳細のマニュアルとインディケーターを送ります
ブログの応援もよろしくお願いしますね
FXランキング



FX
おかげさまで上位にランキングされています見てくださいね
外為FXテクニカル分析ユロドル 4H メタトレーダー4 4/25

昨晩の続きです

定石がいつまでも続くわけではありません

その変化を知るのにも私の手法リズムMACDは威力を発揮します
ファンダメンタルを急速に織り込みながらチャートはランダムウォークをするものなです
ユロドルメタトレーダー4トレンドライン割れ4/25


トレードで勝つための基本ですよ単純化です
難しい事をやろうとしてもね結果は変わらないのですよ

後、もうひとつ建て玉操作が出来ない
それは自分では中々気が付かないものです

KZさんが仕掛けが早いといっていましたがそれは表面的なことなのです

ドテン、つなぎ、増し玉、分割買い、手仕舞い、などの玉の操作はチャートを読む基礎と同じぐらい
大事なものなのです、それが上手い下手なんですよ

練習とはそういう簡単なしかし上手い下手のある技術を身につけるということなのです
判りますか?

ではでは
[外為FXテクニカル分析ユロドル4H]の続きを読む
外為FXテクニカル分析 ユロドル4H メタトレーダー4

ユロドルシグナル


トレンドラインとオシレーターのシグナルがマッチしていますね
ストキャスが浅くGCしていますし、レンジブレイクw

基本的なことを忘れずに常に下のMACDの信号を見ながらトレンドの変化をつかみましょう
リズム、リズム
リズムMACDテクニカル戦略 ユロドル メタトレーダー4

ユロドルを実践的に考えて見ましょう
先ずは4Hですが
ユロドル戦術メタトレーダー4


トレンドラインがしっかり下値をサポートしているのが見て取れますね
続きに5分足を出しますので見てください
[リズムMACDテクニカル戦略]の続きを読む
リズムMACDプラストレンドライン実践編 メタトレーダー4 3/27 
昨晩からの流れでユロドルです
MACDトレンドライン


3のトレンドラインを切り下げていますが、MACDから今回の下げトレンドが強いのが見て取れます
0ラインを切った後もだんだんピークが深くなっています。

トレンドラインを三本引いていますがw
意味があります、定石なんですよねコレが爆 

1のトレンドラインで一旦利食いの目処ですMACDのピーク、ブレインのシグナルも
ロングですよね

簡単でしょう

更新のモチベーションアップになりますのでお気に入りに入れてもらえると助かります、宜しくお願いします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブックマークに追加する


外為トレーダーマダイを 為替ブログへ

リズムMACDプラストレンドライン実践編 メタトレーダー4 3/26 

昨晩の続きですチャートに書いてるので良く判ると思いますがw
ユロドルMACD,トレンドラインM30




4HMACDはダイバージェンスですが0ラインを切った感じが弱いのが判りますか
ピークが低くすぐに0ラインを上抜けしていますね

押しは浅いかなと判断できます
更にトレンドラインで転換点の目処を付けておきます

4HMACDのリズムとトレンドラインから判断し、ショートを外します
ブレインの青シグナルでロングエントリーさ。


リズムMACDプラストレンドライン実践編  ユロドルM30 3/25  21時ごろのチャート

トレンドラインをプラスしてみると良く判ります
1,2,3段階で角度が急になってます、そこでトレンドラインを割り下げるかそのままトレンドラインをサポートに上げていくのかですね

156.00ピンクのゾーンが、上値抵抗線ですのでw
戻り売りを狙うならばここでしょうね、確実に仕留めたいならば
トレンドライン割れを見るという事ですね



MACDトレンドライン実践編



MACDのダイバー、0ラインピークに注目、その幅や行き来の様子が保合い時と
トレンドが強い時のMACDのピークの状態をよく覚えておきます
これがMACDのリズムですw

[リズムMACDプラストレンドライン実践編]の続きを読む
外為FXリズムMACD実践編 15M足 メタトレーダー4

私が、リズムMACDを使うようになったきっかけのトレーダーにアドバイスを頂きましたw

そのまま書いても理解できませんから私が噛み砕きチャートにて実践的な考え方を
アップしてみます。
テクニカル指標にはそれぞれ特徴があり、その有用性をどれだけ使えるかが問題で
後は移動平均線とプライスの乖離や
MAなどのクロスを注意深くみる事でファンダメンタルズやトレンドを味方にする事が
出来るようになるのです
信頼関係を結ぶのは人間だけではありませんよねw
ドル円 MACD ダイバージェンス






本来は4HMACDというべきかもしれません

しかしこのMACDの信号の変化やピークを見ることで、値動きのリズムがとりやすくなるのです

ダイバージェンスもよく発生しますしね

これでもうすぐピークを付け下げ始めるという事が見て取れます、予見するという事です。

そうして、昨晩のファンダメンタル解析を元に戦術を考えればそろそろ売りの準備で
ブレインのピンク丸のシグナルでショートとなります
すごく簡単シンプルですね


外為FXテクニカル分析 メタトレーダー4
ユロドル1Hです

さて、昨晩書いた時は止まるかなと思ったのですが、行き過ぎるのが相場の常です
ユロドル1H メタトレーダー4


行き過ぎたのがMACDを見れば判断できますですからMACDの信号で入ってもかなりの確立で
リバウンドを狙えると思います

又、もっと安全な場所はブレインシステムのシグナルですね

今度の下値目処が1.5700になります、かっての抵抗線が支持線となるわけですね

役に立ちましたらあっちこっちクリック等よろしくね

更新のモチベーションアップになりますのでお気に入りに入れてもらえると助かります、宜しくお願いします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブックマークに追加する


外為トレーダーマダイを 為替ブログへ





外為FXテクニカル分析ユロドル、ドル円 4H メタトレーダー4で解析

さてユロドル、ドル円をオーバーレイさせてみましたw

面倒なので一辺に出来るしね

ちょっとドルが売られすぎたので自律反発があるかなと思っています
チャートに書いてますので簡単に

丁度ユロドルの1.57近辺にフボナッチラインがありますので
そこら辺りで一旦調整入りかなとみます

ユロドル、ドル円メタトレーダー4


今後は鞘取りを使った方法もw
恐れすぎずにポジションを持ち、欲張りすぎずに撤収w



役に立ちましたら応援クリック等よろしくね

更新のモチベーションアップになりますのでお気に入りに入れてもらえると助かります、宜しくお願いします

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブックマークに追加する


外為トレーダーマダイを 為替ブログへ



外為FXテクニカル分析 メタトレーダー4

ドル円30MをリズムMACD、ブレインで実践解析します

99.75付ける前から、リズムMACDではバーが緑色に点灯しています
しかし、ブレインではショートのシグナルが<ピンクの四画で囲ったところ>

なのでロングポジションは持たないのです

ポジションを持つのはチャートの青いバーの部分で保ちあってる所となります

最後のエントリーポイントはピンクまるで囲ったところです

ただし注意点があるのです、続きをよんでくださいな~ 3/13 22時くらいのチャートです

ドル円テクニカル分析 MACD 30M
[ドル円テクニカル分析 リズムMACD]の続きを読む
外為FXテクニカル分析 ユロドル1H メタトレーダー4

昨晩に続きリズムMACD、ブレインシステムでの押し目買いのポイントと解説です

例によって保ち合いですねここでは無理に入る必要はないですねiTren,MACDも狭い範囲で
上下していますしブレインのシグナルも、青、赤、ピンク、ブルー、と点灯していますからね

こういったところが好きな人もいるんですけど稀ですね

通常なら、レンジブレイクを狙ったトレードになるのでしょうが1.500でしぼんでしまいました
ピンク丸で売れたら良いのでしょうが其処は狙っていても中々難しいポイントで御座いますw

無理をせずもっと入りやすいポイントが次ですね


ユロドルテクニカル分析4H



iTrend指標をみてください大きな振幅が小さな振幅になり白丸で囲んだところ
そう幅が大きくなってるところで方向が出たということでして

更に上のMACDが0ライン上抜けですね

更にブレインシグナル点灯ですからここは入りやすいポイントとなります
又安全なポイントです

そのちょっと前にMACDの緑のバーが4本ありますので早い人は其処で入ってもいいのです
ただしブレインシグナルショート赤、ピンクが点灯してるのあわててポジションを持たなくても
良い局面ではないでしょうか
さて現時点でのユロドルですが続きにどんぞ
[ユロドルブレインシグナルで押し目買い]の続きを読む
外為FXテクニカル分析  メタトレーダー4 

3/11のユロドル4Hのチャートです

白抜きした初動の所で上手くは入れればいいのですけどねw

この辺りではファンダメンタルズ的にもドルが売らる事が裏付けとなってくるころでしょうか

ドル円は続きに。


クリックすると大きくなります
ユロドル4H メタトレーダー4


MACDも0ラインから上で推移していってますのでトレンドの傾斜が上向きに強く変化する
ピンク丸の所、つまり押し目を拾いたいですね

これもMACDのサイン、ブレインのシグナルで拾えるはずです

青の丸までにはトレイルストップに引っかかるでしょう、それがルールなので
再度青まるでエントリーとなりますね

押し目を拾う事も重要です

最初のピンク丸では青の移動平均線を実体のバーが上抜け、その後赤の移動平均線が
GCしているので上昇トレンドが強くなる事が予測されます

この事を踏まえ事前に戦略を考えイメージしておく事が重要なのではないでしょうかw





[ユロドル4H リズムMACDで実践テクニカル分析]の続きを読む
外為テクニカル分析実践編
リズムMACD編です

ドル円かなり狭い範囲で動いていますが
デイトレならば十分な値幅ではないかとは思います
ではちょっと休憩して解説します。

3月10日22時チョイマエ現時点でのチャートです

ドル円テクニカル分析 メタトレーダー4 3/10


休憩終了w

ブルーの丸で透かしてるところで二つのロングシグナルですねバーが赤から青になったところ
青の↑ですね

MACDの信号も赤から緑になっていますよね、なのでここでは
遅くても102.1辺りで入らないといけないですかなりリスクの少ないポイントになります
順張りなのでそうなります

指標のMACDなんですが一回目のピークでは実際は入りにくいものです
二回目のピークが目標なんですね其処を狙うのが安全なセオリーですパターンです
から覚えてね


結果、小掬いになっていますがパターンなので値幅も取れる時もありますw

さて重要なのが目標値ピンクで透かしてるところです
[ドル円テクニカル分析MACD編]の続きを読む
ドル円テクカル分析 メタトレーダー4
リズムMACDをセットしてみました、ストキャスとは捉え方が違うので
今後、実践的な解説を行っていきます

ドル円4H MACD メタトレーダー4 


トレンドはゆっくり保ち合いながら右肩下がり
白丸で囲ったところから下げだしましたね
ブレインのシグナルで売りにくいなら移動平均線の赤の部分を切った所で売ればいい

其処でも入れないならば白矢印の所、MACDが緑三本出た後の赤に色が変化したところが
リスクが少ないポイントではありますね



[ドル円 メタトレーダー4 MACD]の続きを読む
ドル円1Hの足ですがトレンドが出ています、判りますか?

チャートを良く見て考えてください。
後で答えをアップします

本日は気分がいいのでリアルタイム解説です続きに





ドル円テクニカル分析 メタトレーダー4

ハイ、ではお待たせしました

白丸で買いサイン点灯でロングです、昨晩書いたように102.7近辺ですww

ストキャスがDCしてるので赤丸で利食いしてもいいですね。

バッチリでしょう 爆

問題はその後です

ストキャスが早くもGCしています、前の記事にも書いていますけど
ストキャスがこのように上でGCしたり張り付いたりした時はトレンド発生の可能性があります

もうひとつは、チャート上の赤丸です
ショートのサインが全くありませんねw
詳細は昨晩の記事読んでね。

[外為FXテクニカル分析]の続きを読む
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。