外為トレーダーマダイのブログへようこそ
■外為FXを<メタトレーダー4でテクニカル分析をしています。 外為トレードではチャートにて現状認識し、判断、実行する、その繰り返しでの基礎作りが最優先されます。


このチャートはCMSのVTトレーダーです、出先で一寸見るのに充分なツールです使って下さい
Forex Chart powered by CMS FX

CFD業者を選ぶ時には自分の資金とかも重要で、投資資金がある方はどこでも良いのでしょうが

資金が少ない方はDMM.com証券
とかで最低入金の設定がないので、但し先物CFDには手数料が1単位当たり1200円掛かります
株価指数、株価」CFDにはスプレッドのみですが



ETFなど触りたいのならばここがいいかなと思います【ひまわり証券CFD取引】こちらも先物CFDには手数料が1500円片道掛かりますが他は無料です


銀行などの個別株は空売り規制とかで捕まると怖いものですが

金融セクターの空売りETFなら安心ですから



 ここは手数料無料ですからおすすめですSBI証券☆CFD

何を扱うのか、資金と相談しながらやってみてください

デモで確認してから始めましょう指→【ひまわり証券CFD取引】    DMM.com証券

  

CFD
2回目です
為替ではスワップが付きますが同じようにCFDの株の売買では金利が付きます

ロングでは政策金利プラス3%支払う事になり

ショートでは政策金利プラス3%受け取る事になります

海外の株式を売買すると為替の変動の影響を受けます
ダウなどはドル建てなのでドル安になっている時は儲けが減りますな

ドル高ダウ高ならウハウハに成りますね

日本のCFDを触る分には考えなくていいのですがね

今後ダウが暴落ドル暴落が起きたらダウロングのドルロングでひと財産が出来そうですけどね

そのためには準備を始めないとね

空売り規制で私は株で大損をした経験がありましてw

売ってたんです仕手株を



4百万程.......

三日間値が付かずに持っていかれちまいやしたね、下げは値幅が決まってますが
上げは値幅がどこまでもありますから怖いんですよこれがね

ストップはもちろんですが、ヘッジを入れる事が資金が大きくなれば必須になってきます
資金を飛ばすとその辺がよく判ります


FXもCFDも似たようなものなので先ずはひまわり証券【証券CFD取引】などで口座を開きデモで触ってみたらよいでしょう

為替を触っていると金や原油などの商品やNY、日経225などの株価指数の情報を見ますからね
崩れそうだとか判るときがありませんか?

マダイ塾ではここでDMM.com証券
口座を開き独学しておくように言ってあるのですがね

先ずはヘッジとしてのカバーと
将来に向けてスプレッド取引を今後学んでいこうかなと進めています

先の事は判りませんがもし市場で暴落したり急騰し、歪みが生じたらチャンスですからね
皆さんも備えあれば憂いなしという事で
DMM.com証券お勧めですよ

マダイ
CFD取引をそのうち紹介しようと思いながら一年もすぎちゃったw


CFD(Contract for Difference)とは、原資産となる国内外の株価指数、株価指数先物、債券先物、商品といった様々な金融商品の価格を参照して行なわれる取引で、現物の受渡しを伴わず、売買の差額で決済する取引


株の売買はで昔から使っているのがSBI証券☆CFD

オプションは将来の一発狙いでw
ここはいろいろあっていいね
DMM.com証券の「三つのCFD」

生徒にはオーバレイさせて鞘取りやカバーに使えるのでODL JAPANを使うように勧めますけどね


ひまわり証券なんかもいいかな

FXも先物CFDも同じで先物なんですl

今日は簡単に勧める理由を書きます

たとえば日本株、US30ショートで日歩がもらえます
どういうこと?

ロングを持つときは株を借りるために金利が派生するのです

逆にショートすると貸すことになり金利が貰えますロングの1/3に成りますが

ここが証券会社の益になり美味しいのでしょう、当然ですが先物なのでスプレッドもありますよ2pip~

レバレッジもね





注:金利が掛かるので短期売買にはいいけど長く持つのは薦めませんよ
ショートならいいけどね


ここがポイント!

続きに




[CFD取引でカバーする]の続きを読む
SEO対策:fx