外為トレーダーマダイのブログへようこそ
■外為FXを<メタトレーダー4でテクニカル分析をしています。 外為トレードではチャートにて現状認識し、判断、実行する、その繰り返しでの基礎作りが最優先されます。


このチャートはCMSのVTトレーダーです、出先で一寸見るのに充分なツールです使って下さい
Forex Chart powered by CMS FX

FXやら株、先物市場で売買差益で生活したい、相場師を目指す生き方にあこがれる
それは昭和のやくざ映画全盛期にかぶれていた若者に似ている

映画の主人公に憧れて、派手な部分しか見ず、実際には法を犯す、暴力なんて、とも出来ないよね

ましてや師弟関係が厳しく、序列が決まっており自由なんてない
下っ端は稼ぎも無く喰えない、力とゼニを持っているのはほんの一握りのトップの人間だけで

男の美学なんて微塵も無い、あるのはリアルに地味なものである。

相場師も同じ、やくざな家業だと私は思う、成功は一部の人間だけである。

夏休みに向け、テーマをいくつか掲げて書き進めたいと思っている
テクニカルに関しては書き尽くした感があるし、飽きた。


そのきっかけが8月5日放送のゲゲゲの女房

水木しげる氏が弟子のアシスタントから新人作家の登竜門であるコンテストに応募する原稿を手直ししてほしい、もう期日が三日しかないんですと詰め寄るシーンでのやりとり

水木氏は

そうあせらんと、ゆっくりやればよい

今、慌てて出航しても直ぐに消えてしまう

今は、本や資料を作ったりじっくり力を蓄えるときだ。

消えてしまってはなんにも成らんぞ。


私も、漫画は好きで書いちょるけど、締め切りに追われ、アイデアが枯れて何も出んような状態でも

搾り出して書かねば成らんそれが漫画家だ

出典;NHK


この言葉本物だよな

久しぶりに少し書いてみたくなったよ

考えているテーマは

「①覚悟」
「②テクニカルは必要なのか」
「③ファンダメンタルズを捉える」
「④建てる、切る、休む、技能とは」
「⑤大衆心理とはつぶやきの中にある」

最初に①覚悟
続きにアップする
[トレードで大事なテーマを挙げ書いてみる]の続きを読む
皆さん過ごしやすい夏ですねw

8月相場入りでファンド筋は夏休みバカンスですな~

米国債もはけボラも低くなりますので、景気対策をバンバンやって、目先回復期待もあいまってアゲアゲ上

ドル売り,豪、欧買いなんでしょうね~

銅のチャートです、アジア株の指標につかっています

銅指数



アジア株は更に活況となるようですばぶり~天使

更なる円安要因ですな

米さんの銀行のキャッシュが悪かろうが失業率が高かろうが、州が破綻しようが

生活はしているわけですから欲求は抑えられません!

CFDで商品先物買ったりアジア株買ったりしてヘッジしながら、吹いたポンドの売りや円買いを
やるのもいいのかな~と乗り換えをイメージしています

まあ需給ですから上げ続ける事も無ければ下げ続けることも無いです
相場の鞘を取るのがトレーダー
高いところを買って行くのもよし、トレンドに乗ることが一番大事

後は逃げる算段をつけておくのかどうかが分れ目ということで

私は主夫でもありますから今週の食材の買出し、ファイリング、検証と予定が一杯です

皆さんはゆっくりやって下さい

ではでは

マダイ








リズムMACDの教材を書いているうちについ力が入りすぎて
気持ちが強すぎてなのですが

結構エネルギーを使いましたね

実際私が主宰しているリズムMACD教室で私のトレードはトレースが出来るのですけど
それを説明するのが

なぜそう感じているのか感覚や、理論の裏付けに基づいた売買が重要なのかその根拠となる
考え方哲学にまで言及せねばならず

又、具体的に書かなければ理解できないものですからね

本日も2円ほどの値幅で上げ下げしていますから順張りで反転を確認してからでも80pip程度は
抜けると思いますけどね

何処を取るのか
先ずは決めないといけませんね
そのためには現状認識

現状認識をするためには
基準と成る指標や目処が必要ですからね

そういうことを書いているので

生徒には遠慮なくすべて公開して書いてよいといっていますので

良かったら読みに行ってあげてくださいよろしく!
為替相場は大きく下げたのでもう少しレンジでエネルギーを溜めるまでは新たなトレンドが出にくくなっていると思います

 ↓ ↓ ↓ ↓ 

【ニュースから】 FXのいろんなこと 【チャートまで】

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
とってもビギナーなFX日記

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
コツコツFX

私のブログ共々応援していただければ幸いです



ではでは
マダイ


たまには市場の雑感ということで

今週の株式市場、先物市場ではセイリングクライマックスで
強制ブン投げでした、相場に参加しだして歴史的な瞬間をいくつ体験してきたことでしょう


これで市場は織り込み徐々に回復してゆくでしょう

まあ戻りは売りが基本ですがね、歴史的な下げでしたからね逆張りもありでしょう

資金に余裕がある方は株なら財務がしっかりしていることを条件に銀行株なんて良いでしょうね
FXなら高金利通貨を5年スパンで仕込んで忘れることでもいいかなとは思います

下げても率で計算すれば知れています、スワップが癒してくれるでしょう


政治家や、官僚ではこの問題は解決できませんね

受動的なので物事の本質を考えたことがない
マイナス減点主義の教育や環境の中にいるので無理なんですね

経済の基本は流れを溜めないこと、常に流し続けることで、ごみ〔不良債権〕が溜まったら清掃メンテナンス〔金融システム〕をしっかりやることです
流れを金利でコントロールするなんていうマネタリストどもは今じゃ首をすくめているんでしょう?
金融緩和、資金供給をいくら遣っても効果なしだったもんね爆

よくもまあ経済通なんてあきれる、いくら知識がああってもね、百才あって一誠無しでしょ。

余計なことをせずごみの清掃だけやっていればいいのにさ、汚れ仕事は嫌なんでしょうね
ごみが落ちていても拾わないどころかごみをすてて被害者面

大雨が降ったら困るので堤防〔金融システム〕の補修も必要ですけどね
ちゃんとしたものを作ればそう問題はないはずで、すぐにそうなってくるでしょう

川には水が満々としているのに何を騒いでいるのか全く
後はそれをくみ上げ供給するだけのことなのに
ヘドロ<アメリカの証券会社に各国の印刷して余ったお金>が溜まって腐っていたから使えないんじゃなくてヘドロを取り除けばよいだけの事で、とても簡単なこと

続きに生徒の方へ
[今週の雑感]の続きを読む
外為FXの魅力について
私のように工場で働いている人にとって24時間トレードが出来る環境はありがたく思います
株と違ってチャートも無料で機能も充実していますので

デイトレやスイング派にはもってこいですね

長期投資はやはり個別株が値幅が取れるので有利ですが

自分の間合いで、とり易いときにだけ出撃すればいいのがFXの魅力でもあります
ドル円のようにレンジ相場なら105後半でロング107半ばでショートで楽しめます

ただちょっと円安になってきてるので108半ばで売った方がいいかなと今は考えてます
106.8くらいでロングかなちょっと円安にバイアスを掛けてますね

本日はここまでです


商品先物取引は、初めに両建ありき。
そうですね、巷で両建の話題が出ていますね

「両建、両損」などとも言われています、あわせて5年程前までは手数料
も馬鹿にならず、それだけでも稼ぐのが大変でしたからね。

さて
両建とはテクニック(技術)ですからね、見ていると簡単でも実際やってみると出来ません!

わたしの知る限り両建つまり、リズム、うねり、鞘取りを教えている人はあまり見かけません、少しはいますがね

簡単なんで教えるまでも無いといったところなのでしょうが

練習だけです、基本の形があってそれに当てはめるだけ
最初は-1、1-、1-、-1から始まって-1、-1、1-、-1、とか
-1、-2、-2、2-などとナンピン、乗せを使って変化させていきます。


-1はロング、1-はショートポジションの事です

この両建を体系的に、テクニカルとして使えるようにした人をわたしは知りません、知っていても教えない、若しくは教えられないのでしょう
それは、先物市場の仕組みに関係があるからですね。
判りませんか?

もったいないのであまり教えたくは無いですねw
そんなことも判らずに先物に手を出すなんて、ウソw。

トレードに知識は、殆どの場合必要はありませんからね
正し最低限用語は必須かも。

答えですが先物での両建は生産と販売の両建つまりはヘッジなのです
発祥はイギリスといわれていますが、実際に此処まで成熟させたのは
堂島、つまり日本なのです。

必要に迫られて出来たのですね、自動車を買ったら保険に入らないといけないでしょう理屈は同じ、だからワザワザ教えるまでも無いんですよ
やりたいならやる、タダそれだけだけ。



又次回に気が向いたら、テクニカル投機としての両建をw



「人は見たい物を観、聞きたいことを訊く。」外為FX両建て



外為トレーダーマダイです今日の為替市場はどうでしょうか。
ドル円(*^-゚)vィェィ♪

上抜けしてきましたね。

 円、121円台に急落=1年1カ月ぶり安値   
「キャリートレード」が活発化しそうで円安にバイアスがかかりそうですね。


マネタリストたちの幻想であると考えます以下記事を貼ってます。

それよりも減税を望みます、私としては。

しかし、予想通りの展開といったところではありますw。

[為替必勝日記]の続きを読む
南緒式デイトレード,半年で2億円稼いだ手法!
の案内です。
内容を書くことは出来ませんが感想など書いてみますね
先ず、損少利大の大切さですね此れだけ稼ぐとなれば大事な事ですね
ロスカットをクールに果敢に行ってあります。
私のように工場で働いている人にデイトレは難しいいでしょうがFX為替なら、がんばれば出来る事でしょう。
トレードの手法はシンプルですぐに出来そうです。
問題は利食い、此処で経験値や腕の差が出てきます。
この手法を始める前にはしっかりバーチャルでトレーニングしてから行ってくださいね
バーチャル取引「FX1」
お勧めです。
外為トレーダーマダイ
SEO対策:fx