ドル円外為戦略  10月  29日 22 時 55分
麻生さんの景気対策ですかね中身はまあいいかなといったところですけどね
具体的に決まって内容を吟味したいところです

通常ならばリトレースメント終了といったところでしょうねキャりーの巻き戻しでの下げは一旦終了ですが株価はまだまだですかね、まあ政策には向かわないのが筋です

リズムMACD外為FX戦略
半値戻しは全値戻し、明日は週末ですからねNYがこのまま順調に上れば日経も更に上げそうな雰囲気ではありますね
ファンダはこれぐらいにして
100円近辺に強い抵抗線があります
勢いが強ければ101円辺りでまでありそうに見えますけどね
続きにユロドル
[外為FXをテクニカル分析]の続きを読む
ドル円外為戦略  10月  29日 23 時 15分

さすがに利食いが出るでしょうね、踏み上げ相場でした、政策には勝てないですからね
ファンダメンタルズも重要だということで、トレンドの裏付けですからそういうものです
リズムMACD外為FX戦略
4Hの基準線をオーバーシュートしました、しかし,上髭で失速,主導線でかろうじて止まっています

MAも収斂してきています,このまま再度崩れるのかどうか

しばらくはエネルギーを溜めて新たなトレンド発生

昨晩も書いたように売りでもタイミングが合えばよいので、再度戻り一杯を売るのも良いでしょうね
目処は98円前後です

続きにユロドル
[外為FXをテクニカル分析]の続きを読む
外為FXとは関係ないですが

やっとですかね空売り監視強化その程度の介入でも止まったんだから先週末に発表すればよいのに

これだけ株価が暴落するくらいならば取引停止するぞ発言だけでも効いたんじゃないかなと

ということでクロス円は下げ止まってオーバーシュートしたぶん戻していますね
リズムMACD的には戻り売り戦略から押し目買い有利な局面に変化したところです


しかし、これだけ急激に下げたものですから、上値にはやれやれの戻り売りが待っているので
当然下げもタイミングがよければ積極的に狙えると思います

生徒のブログ応援お願いしますね


 ↓ ↓ ↓ ↓ 

【ニュースから】 FXのいろんなこと 【チャートまで】

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
とってもビギナーなFX日記

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
コツコツFX

私のブログ共々応援していただければ幸いです



ではでは
マダイ



リズムMACDの教材を書いているうちについ力が入りすぎて
気持ちが強すぎてなのですが

結構エネルギーを使いましたね

実際私が主宰しているリズムMACD教室で私のトレードはトレースが出来るのですけど
それを説明するのが

なぜそう感じているのか感覚や、理論の裏付けに基づいた売買が重要なのかその根拠となる
考え方哲学にまで言及せねばならず

又、具体的に書かなければ理解できないものですからね

本日も2円ほどの値幅で上げ下げしていますから順張りで反転を確認してからでも80pip程度は
抜けると思いますけどね

何処を取るのか
先ずは決めないといけませんね
そのためには現状認識

現状認識をするためには
基準と成る指標や目処が必要ですからね

そういうことを書いているので

生徒には遠慮なくすべて公開して書いてよいといっていますので

良かったら読みに行ってあげてくださいよろしく!
為替相場は大きく下げたのでもう少しレンジでエネルギーを溜めるまでは新たなトレンドが出にくくなっていると思います

 ↓ ↓ ↓ ↓ 

【ニュースから】 FXのいろんなこと 【チャートまで】

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
とってもビギナーなFX日記

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
コツコツFX

私のブログ共々応援していただければ幸いです



ではでは
マダイ


外為FXをテクニカル分析

週足でのサポートライン95.79をした抜けしたので下降トレンド再開です

戻りを売ってゆくのが筋で捕まっている人は戻したら早めにポジションを外しましょう
月曜はどうなるか判りません

金曜日に下げ止まった感じはありますが、テクニカルの限界です
市場が開いてからということで

ユロドルはもっと醜いですねまだまだ下げそうです
続きにリズムMACD教室の一部公開
[外為FXをテクニカル分析週末編]の続きを読む
リズムMACDの手法は
私の真似をするそれだけ、ただそれだけのことです、とても簡単でしょう
素直に取り組めばすぐに勝てるのです、我が強い人には向きません!

真似をしていくうちに感覚や、リズム、基礎が出来上がってきます
確かに私の真似ですから私以上にはならないでしょう
でも
そんなのはナンセンスですw
私が基準ではなく、トレードで勝つか、負けるかそれが一番大事でトレードとは元来そういうものなのだからです
但し、実践の場に於いては、トレードの手法〔やり方〕、取り組み方には正しい、間違いはあります

なぜならばデイトレードやスイングは順張り〔やり方〕で無ければならず、その順張りに合ったペアやリズム、トレンド、テクニカル指標、等々があるからです

逆張りにも当然あります

外為FXに関しては値幅があり高レバで手数料も低いので順張りのデイトレードが有利

又クロス円の値動きも順張りで無いと大怪我をしてしまう通貨だからです
それはファンダメンタルズで変化するものですから現時点ではということですけど

相場は常に変化し続けます
ならばその変化に対応するだけの手法で無ければならず、それを具現化するためには精神面、技能の両方を日々高めていくための努力が大事であり
それこそがトレード上達の正道である
リズムMACDの教室の特徴は、その両面を、長期に渡って作り上げる為の基礎を指導しています

ある程度教われば自分で工夫しながら独自のトレード法が確立できる事でしょう
円転自在それこそがマダイ流の奥義を極めたときの境地です
続きは生徒の方に

[リズムMACD]の続きを読む
これだけ大きく下げるとですね
まあ、しばらくは又毎度の戻り売りです
先ほどドル円下げ止まりから90pip程度抜きましたけど
本日の下げからすれば微々たる物ですw
手順通りのトレードですから
これでいいんだと思いますけどね

週末は10Kmのジョギングと一寸戻って
抵抗線、支持線、トレンドラインの復習とスキャルでの実践的考え方のテキストを作成予定です
今現在は下げ止まって保合いですね
ここからは下げ渋っている感じです
しばらくしたらNYマーケットが開きますので
買い戻されるのか、更に売り込まれるのかゆっくり見て参戦するかなと見ています
ではでは

良い週末を
[外為FX急激なポジション外し]の続きを読む
ドル円外為戦略  10月  22日 23 時 40分


リズムMACD外為FX戦略
ドル円4Hのチャートです
昨晩は定石通りにWトップで上値を更新せずに大きく下げました
こういった相場では狭いところを狙うよりもこのように戻り一杯を売ったほうが
ストップの位置もはっきりしていますし上昇トレンドが弱くなりトレンドの転換点だということが分りやすいパターンです
つまり、テクニカル通りの動きということです
しかし、それが判るのは動いた後だということですね
なのでリズムMACDでは定石に従いストップラインがハッキリした時点で試し玉でエントリー
ハッキリした段階で増し玉ということなのです
後はゆっくりトレイルしながらワンリズムを取りにいきます

現時点のチャートからすれば下げ止まって自律反発を取りに行く局面です
続きにユロドル
[外為をテクニカル分析]の続きを読む
ドル円外為戦略  10月  21日 22 時 40分

今のドル円の状況はレンジですが、しばらくはこんな感じで推移してゆくのでしょうね

ドル円外為戦略  10月  21日 22 時 40分


リズムMACD外為FX戦略
押し目を形成中です、位置的には反転してもおかしくないでしょうね
反転せずに100.5を下抜けするならば深押しになりそうですね

デイトレですが戻りを売ったほうが値幅が取れそうなチャートですね
希望は深押ししたところを長期で拾ってみたいところですけど
続きにユロドル
[外為をテクニカル分析]の続きを読む
為替相場、特にメインに触っているドル円が反転してき4Hで見るとW底を形成しましたね
103円を抜けると105円ですか
すぐに上げるような感じではないですね、更に円高に進む危険もファンダメンタルズ的には十分ありますからね

まあ、今はレンジなので上げ下げのワンリズム取りで値幅を狙わなければいいと思いますけどね

さて今回は生徒の方がブログを始められましたので紹介します

 ↓ ↓ ↓ ↓ 

【ニュースから】 FXのいろんなこと 【チャートまで】

私のブログ共々応援していただければ幸いです
実践的で具体的な指導を書き込みますのでよろしくお願いいたします
こちらも合わせて応援お願いします

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
とってもビギナーなFX日記

 ↓ ↓ ↓ ↓ 
コツコツFX

トレードで負けない方法?
トレードで勝つ方法?
どちらも同じです

私は製造現場に長く携っているので
思考ルーチンが常に要因の解析と対策を考えるようになっています

たぶんですが、他のトレーダー達の様な、勝率が、回収率がなどの事よりも
手順、方法、考え方、練習法、実践に重きを置くブログになっています

私自身の相場への取りくむ姿勢なのですね

日本の教育の弊害なのでしょう
トレードに正しい、間違いは無いのです、あるのはただ勝つか、負けるかの二つのみ
負けを受け入れなければ勝てません、全勝は少ない回数なら出来ますけどね
トータルで負けなければ良いわけでしょう

データのスパンやエントリーの回数n値、偏差、等々
私は、数学は良く分からないので上手く言えませんがね

勝率が高くなればエントリーの回数は減る
回収率が高いということは負ける金額も多くなる

鞘を抜いていくのがトレードならば普通に考えてそうだろうと思いますけどね
鞘は決まっていますからね,レバを効かせるのでしょう?
他人のことは良いとして

「相場でまける」ということを解析すると、簡単なことで、ポジションがトレンドに逆行しているからですね?

ならばトレンドに順行したポジションを持てばよいわけで
エグジットは逆行しだしたときですよね

もしくは利小で外すかw

違いますかね?

ならば逆行しだすということは逆のトレンドが発生しだしたということですね
トレンドの初動を捕まえるにはどうするのか

それを考えシミュレーションしエントリーのポイントを見つけ検証し
エントリーのルールとして出来上がるものではないでしょうか

その基本的な考え方の理論的な裏付けがグランビルの法則であり、ダウ理論であるということです、あくまでベースです

続きに
[私の相場への取り組み方とその考え方]の続きを読む
外為FXをテクニカル分析 リズムMACD

ドル円外為戦略  10月  16日 21 時 40分

日経下げましたね、クロス円も、もう少し下げるのかなと見ていましたが
早朝が底だったみたいで、よく見ていなかったんですよね
下げてるな~オージ円帰ってきたら買えるかなと思ってたのに

本日はエコデイで自転車通勤日いつもより20分早く出るためチラッと見ただけ


リズムMACD外為FX戦略
ドル円ですが現在リトレースメント中ですNYマーケットしだいですが
目先100.90近辺で止まるかどうかですね、そのままトレンドが強ければ
102.10でしょうか

いつものパターンですとペナントを形成するパターンですね

デイトレならばもう少し待って下げを取りにいけるのではないかなと思います

書いているうちに動きましたね強いトレンドが出ています102円台までは上げそうな勢いです
続きにユロドル


[外為FXをテクニカル分析10/16]の続きを読む
外為FXをテクニカル分析 リズムMACD

昨晩はちょうど下げ始めでした本日はジリ下げでデイは難しかったでしょう
オージーは拾っても良かったかな~

ドルが利食い、やれやれのポジション外しで弱くなった感じが出ていますよね
さて現時点での売買戦略プランですが、参考にしている人がどうかですか爆
先の事は判りませんからね

ドル円外為戦略  10月  15日 22 時 00分


リズムMACD外為FX戦略
戻り売りです、リズムMACDショートゾーンです、相場が乱高下していますがテクニカル的には問題ないようですね、昨晩はMAの基準線で撥ね返され下げ始めました、指導した定石通りです
本日の30分足なんかの右下がり戻り売りなんてリズムMACDの一番のパターンじゃないでしょうか
このような戻りを売っていくのが自律反発後の一杯からの下げを取るパターンでしょうね


ユロドル外為戦略  10月  15日 22 時 05分


リズムMACD 外為FX戦略
ユロドルはドルが売られその分上げたって感じです

戻り一杯は売りたいところですが保合っていますから様子見でしょうか

下げ止まったと見るべきか今はまだテクニカル的には判断できませんから

ただドルが強いでしょうといったとこです


続きに生徒の方へ
[外為FXをテクニカル分析]の続きを読む
外為FXテクニカル分析メタトレーダー4
追記です
10/14  23:00時ですが

オージー円、ユロドルのほうが先に下げ始めましたね、基準線で撥ね返された感じです
入り損ねたのならオージー円辺りは値幅が出そうなので下げ止まりを待ってロングで仕掛けてもよいかなと思いますよ、ユロドルは一寸ね

ドル円も書いているうちに下げだしましたね、どうなりますか

ではでは
年寄りなんで、お先に寝ますw


10月 14日 21時ごろ

リズムMACDをベースに戦略を書いています

日中は仕事なので夜チャートを見れる時間21時~23時に更新

目先の戦略なので参考程度にしてください


さて、昨晩は欧州株に引き続き米株も急反発、為替もクロス円は軒並み上昇となりましたね

今度は踏み上げ相場、往復ビンタにあった方もいるのかな~

今晩はさすがに落ち着くでしょう、ここから先は上げても知れてるとは思いますけどね


ドル円外為戦略  10月  14日 21 時 10分


リズムMACD外為FX戦略
4Hでは基準線で撥ね返されそうなチャートに、今なっています
弱くなってきました。
戻り売りをしたいところです
値幅は狙わずワンリズム取りで行きましょう

押し目は拾いたいと考えます、株価の状況を見てからでも良いでしょう
あまり深く考えずにテクニカルに従いトレードすれば良いだけの事ですから
ボラが大きいほうがデイでは有利ですからね
続きにユロドル
[外為FXをテクニカル分析]の続きを読む
欧州の株価指数ですが
UK,DAX,CAC,AEXまあ軒並みギャップアップで始まりました

十字線で終了したことで買いが入って底打ち感もありましたので予想通りですが
まだまだ弱いでしょうね

ここから連鎖倒産で再度底値を確認しないと本当の底打ちではないでしょう

為替は織り込んだ感じです、しかし、テクニカル的には再度下値を確認しに行くのではないかと
思います、そのまま上昇かもしれませんね


為替は午前中動いたのですがやっぱり午後からは収斂してきています
NYが始まってから動くのではないかとみていますがどうでしょう

暇なので三回記事をアップしましたw

株価が自立反発でリトレースメント入りならば為替もオージーなどのクロス円も上昇するのかな

なんてのんびりしながら見ています

まあ戻り一杯を売る積もりなのでどんどん上げてほしいものです
急落に捕まったブロガーも散見されますから、大きく戻してくれたらありがたいです

小額ですけどオージーの上げには参加します

ではでは




今日のプラン通りトレード終了
これで今日は押し目を買うかどうかですがたぶんやらないでしょう

画像で100.47でエントリー99.85でエグジット
本日は単発であっさりといきましたね

リズムMACDワンリズム取り

エグジットの1本前の赤いバーで止まった感じがしたので次のバーの寄りで外しました
寄りの位置が高く、MACDの信号でもそうですね緑ですか

ではでは

マダイ


外為FXテクニカル分析 リズムMACD


本日のドル円戦略です
先週97.80で底を打っています目処としては遠いので1Hに落とし直近の下値目処99.20を支持線
101.4を上値抵抗線で目処をつけておきます
現時点でのデイトレ戦略では戻り一杯を狙ってショートでどうかなと考えています
上昇トレンドが強いようなら参戦はしません、他のペアの動きも見ながら考えて行きましょう

スイングといいますかスワップ狙いでオージーが押し目を形成したら今週は拾っていくつもりです
ゆっくりね1~2円程度は気にしませんスワップ&差益狙いですから株価の動向をみながらですかね

株も大きな資金が動いてくることでしょうNYの下げ止まりを確認したいところですね

続きに雑感前回の続きです

[本日のトレードプラン]の続きを読む
たまには市場の雑感ということで

今週の株式市場、先物市場ではセイリングクライマックスで
強制ブン投げでした、相場に参加しだして歴史的な瞬間をいくつ体験してきたことでしょう


これで市場は織り込み徐々に回復してゆくでしょう

まあ戻りは売りが基本ですがね、歴史的な下げでしたからね逆張りもありでしょう

資金に余裕がある方は株なら財務がしっかりしていることを条件に銀行株なんて良いでしょうね
FXなら高金利通貨を5年スパンで仕込んで忘れることでもいいかなとは思います

下げても率で計算すれば知れています、スワップが癒してくれるでしょう


政治家や、官僚ではこの問題は解決できませんね

受動的なので物事の本質を考えたことがない
マイナス減点主義の教育や環境の中にいるので無理なんですね

経済の基本は流れを溜めないこと、常に流し続けることで、ごみ〔不良債権〕が溜まったら清掃メンテナンス〔金融システム〕をしっかりやることです
流れを金利でコントロールするなんていうマネタリストどもは今じゃ首をすくめているんでしょう?
金融緩和、資金供給をいくら遣っても効果なしだったもんね爆

よくもまあ経済通なんてあきれる、いくら知識がああってもね、百才あって一誠無しでしょ。

余計なことをせずごみの清掃だけやっていればいいのにさ、汚れ仕事は嫌なんでしょうね
ごみが落ちていても拾わないどころかごみをすてて被害者面

大雨が降ったら困るので堤防〔金融システム〕の補修も必要ですけどね
ちゃんとしたものを作ればそう問題はないはずで、すぐにそうなってくるでしょう

川には水が満々としているのに何を騒いでいるのか全く
後はそれをくみ上げ供給するだけのことなのに
ヘドロ<アメリカの証券会社に各国の印刷して余ったお金>が溜まって腐っていたから使えないんじゃなくてヘドロを取り除けばよいだけの事で、とても簡単なこと

続きに生徒の方へ
[今週の雑感]の続きを読む
株価は暴落ですね週末ですから強制的に投げさせられ多くの個人投資家は撤退でしょう
稀に見るセイリングクライマックスではないでしょうか
売りが出来ない人は株を触ってはだめだということです

トレンドフォローこそ王道です逆張りは静かなときは良いけれどこのような大波では木っ端微塵ですね

さて生徒の方は特に問題ないと思いますが

まあ引かされたとしても又取り戻せば良いでしょう

リズムMACD

何度も教室では言ってますから分かりますよね?

主導線に頭が抑えられているときは強い下降トレンドです
反動を狙ってロングも取れますが
それよりも下げを取ったほうがよいのがみて分かりますよね

自分を通すのではなく、相場のトレンドに乗ることだけを考えるのです

迷うのは取ろうとする気持ちが強く

右側を見ているからです
先の事は神様しか判りません
続きに考え方


[リズムMACD]の続きを読む
リズムMACDトレード法
昨晩も反転のパターンでしたね
この動きになったらゆっくり待って入ればいいのです

多少、早く入っても損切りのポイントをしっかり守れば怖くはないはずです
エントリーした段階で損切りの値幅が決まりますからね
それが嫌ならスルーです、受け入れるならばエントリー
その日の気分や、見れる時間帯もあるので頑なにトレードする必要などないです
いつでも同じようなパターンはありますからw

98.30~60ですかねストップを入れる場所はエントリーした手応えで決めます
早すぎたと思ったら我慢して遠くに置くか、上手く入ったら近くでも良いですよね?
逆もありますが
早く入る癖があるのならば分割でしょうね、手法と玉操作の技能です

分足に落としてエントリーですね?
今から掲示板に昨晩の続きです

ドル円反転初動10/9





外為FXをリズムMACDでテクニカル分析
ドル円下げていますね

最近金やOILの動きは見ていたのですがオージー見ていませんでしたねw
今ドル円は主導線に頭を抑えられているので戻り売りですね

当然ですがチャートが崩れていますからね

金利引き下げ策を発表しましたが効果があまり無いということですかね

無理にポジションを持たなくても良いと思いますけど


外為FXリズムMACD手法公開講座です

ブルーの丸は下げの反動が出ての自立反発パターンです
T3の乖離や下ひげの長さで反動を予感させます




ドル円反転初動

上のピンク丸は戻り一杯で先週のテキストで説明したばかりなので省きます
続きに15分足でエントリーの考え方です
[リズムMACDエントリーポイント]の続きを読む
ドル円をリズムMACDでテクニカル分析です10月6日22時00分


サブプライムのバブル崩壊対策足並みが揃いませんね、半端な金額でないからですね
米の方で財政破綻が表面化してきましたしね、ドル売り、ユーロ売り全部売り状態でしたね
日足にフィボナッチを設置してみています
8/15から下げ始め半値押しになっていますね戻りを売っていればよかったという事でしょうね次は101.5が次の下値めどですね
戻り売りですよねしばらくは

続きにユロドルです
[外為FXテクニカル分析]の続きを読む
週末ドル円解析ですドル円週足にフィボナッチを表示させています

半値戻しで下げていますフィボナッチでは102.5が当面の下値目処です
再度円安に向かえば103.2113.2ということですね


ドル円週末解析10/5

生徒の方は見るポイントがわかると思うのですが、週末解析をしっかり行うことで今どの方向にポジションを持つべきか、どこで売るのか良く分かると思いますけどね
続きにユロドルで定石です
[ユロドル、ドル円週末解析]の続きを読む
リズムMACDのOP講座で本編は生徒のみで
ストラテジーテスターで検証してますのでシグナルが邪魔ですが
ワンリズム取りなので1番目の抵抗線でプロフィット確保
2番目の抵抗線を切った赤いバーでワンリズム終了、反動が出るパターンです
とっても簡単ですw
良い週末を


売買歴ストラテジーテスター
生徒の方テキストできましたよ
ドル円外為戦略  10月  2日 22 時 30分


リズムMACD外為FX戦略
米ですが灰汁抜けした感じがあります
日本でもニュースでワイワイやりだしたときが織り込んだときw
明日には今回の救済政策の法案が通過するのかな

基本ドルは売りですが、もし上げるようならば乗っても良いでしょう?
今夜はMAも収斂していますので様子見です
スキャルならば良いかもしれないですけどね

続きにユロドルです
[外為をテクニカル分析]の続きを読む
SEO対策:fx