上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リズムMACD手法でテクニカル分析

ドル円6月24日

ペナントで上放れしました
素直に動きましたね

0.5円刻みで止まりながら売り方を踏みあげていきました
私の好きな加速パターン

ドル円は大雑把に捉えると一日の値幅が1円、節が0.5円
切りのいい数字とか、値幅とかイメージしてトレードすることです

ファンダメンタルズに対しても素直に大雑把でいいのです

単純、簡単が一番

トレードは鞘を取るのが生業、ならば今日も一番乗りを目指しましょう


今テレビを見ながら記事を書いています
原発事故の津波は想定外

トレードは想定外など作らずに

枚数を少なくし常に損益をコントロールしなければなりません

特にロスカットがちゃんとコントロール出来れば

あれ、いつの間にかプラスになってるとなりますからね

ではでは
良い週末を

マダイ
スポンサーサイト
外為FXをテクニカル分析

ギリシャ問題やスペインの国債金利上昇などデイトレード向きの場です

日中チャートが見れませんから先週から様子見です

予想通り収斂中

各国とも共通認識は破たん回避で進みます

ユーロ買い、円安に素直に進むかどうかの判断は

どうなんでしょうね

株価は素直に反応している感じですけどね

ではでは

外為FXをテクニカル分析

ドル円で1円幅、ユロ円で2円幅で

それも相場という事で

ポジションが軽くなって自律反発

一旦止まりそうかなと見て取れますね

後は材料待ちですね

収斂していきますので

様子見します

今週はね

ではでは


SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。