上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リズムMACD手法でテクニカル分析

ショートしていたドル円はすべて手仕舞い

クロス円は底堅いと感じるからね

日経株式市場も下げてるけど同じ感じがする

9月は鞘が狭かったね

10月も同じように鞘が狭いかなと

ファンダメンタルズ次第ですが

ドル売りのトレンド断続

値幅を狙わずクロス円の戻り売りが基本で

後は流れ次第小掬いで


ではでは

台風の時は家で静かにしていましょう

マダイ
スポンサーサイト
リズムMACD手法でテクニカル分析

ドル円は78円を挟んで推移した
やはり強い節なんだな

円高の流れは変わらんかな

くらいです

尖閣問題を毎日垂れ流すマスコミにうんざり



気分が乗らんので記事はここまで

ではでは

マダイ
外為FXの戦略

ドル円ショートのカバーのユロドルショートをいったん仕切りですね


返す刀でユロ円のロングのタイミングまちの予定でしたが


ファンダメンタルズが変化しているので

無理はしないことに


ドル円は今少し様子見


円高が進めばまたオージ円の仕込みかな

クロス円は底堅いとおもちょりますので

右往左往せず戦略に基づいた戦術で

ではでは

マダイ
外為FXをリズムMACD手法で解析

ファンダメンタルズが変化しましたので戦略を修正です

QE3が決定したことで株式市場は好感し上昇してますね

あわせてドル売りの流れに反転

ユーロ買い>ドル売り>円買いのイメージで見ています

8月のオージ円は買い場でしたね

戦略はオージ買いは変わらず、ユーロ買いのドル売りを取っていきます


今週はドル円の戻り売りと
ユーロドルの売りを考えてます
当然ユーロドルの売りは短期で
ドル円ショートは少し粘ってみます

オージ円は放置

こんな感じで

残暑も厳しく

台風が来ておりますので

連休は本でも読んでゆっくり過ごします


ではでは

マダイ
外為FXをテクニカル分析

先週は別府温泉旅行で休載w

先ずは方向の確認

ユーロ/ドルはどうでしょうか

ドル売りの流れですが
1.2800この辺が上値抵抗線で調整かな

ドル円の78円を割ってくるようなら

戦略、戦術を変化させる必要がでてくる

そこでファンダメンタルズの確認

雇用統計より

ECBによる国債購入の思惑の方かな

ユーロがしばらく買われる可能性がるね

もう少し考える

テクニカル的には

節で止まってるので自律反発かな

ではでは

良い週末を

マダイ


SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。