上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為FXを月末解析

月末位は週足や、月足での解析をお勧めする

長期戦略を考えます

ブログに戦略と週ごとの戦術を書いてますが
その戦略はこのチャートを見れば誰でも同じ考え方の戦略になるはずです

只し、戦術に関しては場、資金、時間帯、等々などのファンダメンタルズ、
による影響で刻々と変化しますね


ドル円月足13.3.31

このように長い足で見るとブレイクアウトが有効であることが見て取れますね
当然、私はブレイクアウトの戦略ですよ
下を見ると同じクロス円でもユーロ/円のチャートは様相が違いますね
なので、ユーロ/ドルのチャートにて総合判断を行います
つまり、ユーロドルが下降トレンドなのでドル買い、ユーロ売り
となり、クロス円ではドル円>ユロ円なのでドル円が買いが有利と判断でき
この判断を考え方の起点にし戦術面まで落とし込むとなりますね




ユーロ円月足13.3.31

ユロドル月足13.3.31

しかし、このままでは実際の売買のタイミングが分からない

なので、ユロドルの方向を見ながら戦術面の判断基準とし

売りの局面ではユロ円を売り。買いの局面では

ドル円を買う

それもカウンター売買が基本
戦略はブレイク、戦術はカウンター売買

このチャートから鑑みれば、それこそが、FXトレードで優位性のある手法という事

チャーチをテクニカル分析した結果から選択した根拠ですね。




今週の戦略は簡単ですが追記にアップします
[外為FXをテクニカル分析]の続きを読む
スポンサーサイト
外為FXをテクニカル分析

ドル安で方向感がですでしたね

ドル円は、94円半ば出の切りかえしでしたがタイミングが合わず

でした、上手い具合にタイミングが合えばいい感じのカウンター売買だったのですがね

今週は調整が続くのかな、円高バイアスと思います

94円を下抜け、突っ込んだら買いたいかな位で

ユロドルは方向感がでない相場

カウンター売買が有利な局面ですからタイミングが合えば

位がいいんじゃないでしょうか

ではでは

マダイ



クロス円調整中かな

日経平均株式市場は順調に上げてます
まあ押し目待ちに押し目なしという感じでしょうかね
必ず振るい落としがあると思いますけどね


為替市場はそこそこ押し目があるので

クロス円が大きく下げたら分割で拾えばよいかなと思います

ドル円は目先100円かなオージー円がお先に達成しそうw

94円半ば位まで押したら拾いたいね
まあ皆がそう思っているから下がらんかもですが


簡単なことをやるのが一番という事で

売りは少しだけ

ではでは

マダイ




外為FXをテクニカル分析

クロス円

先週は崩れそうでw
崩れないまま米株上昇を受けてドル買いの流れでしたね

狙ってましたが今週へ持越し

日足が3連騰の陽線で一気に95円越え
100円までは大きな調整もなく行きそうに見えますが

先のことは判りません

戦略は変わらずユーロ売りドル買い

値幅のある上昇でしたので

今週も先週に引き続き売り目線でタイミングが合えば売ってみたいと
今のところ考えています

当然ダウの推移には注意が必要です

半島のリスクとか欧州の財政危機とか

ファンダメンタルズを考えてもしょうがないので

売りは少しにしておきます

オージ円の押し目を買う方がいいかもしれません
更に下がったらまた買い増せばいいでしょう

というか働きながら売買するなら

大きく押したらクロス円、株は買っておけばいい

相場になってきたと感じてますけどね

振り落としは当然あるでしょうチャンス何度もあるので

焦らずに行きましょう

ではでは

良い週末を

マダイ






外為FXをテクニカル分析

ドル円、先週は長いスパイクで刈られた方も多かったでしょう

為替の売買でこのようなことは頻繁に起きるので

仕方がないです

4Hで見るとリターンムーブメントか?

まあ上値は重いので売ってみるかな
と思ってます

ポジションを一回外すと入りにくかもですが

売り目線でタイミングが合えばで

ではでは

良い週末を
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。