上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為FXをテクニカル分析
ユロドルの日足がソーサーボトムか
ユロ円よりドル円の方が下げた

ずるずると円高に流れちょりますね
まあ下げたら拾いますかね
クロス円は円高ですが
株価は堅調に推移するものとみてます

債権が又買われ、金利が下がってますからね
下げたら買いなんでしょう
相場は需給で決まるもの
資金が過剰に積み上がっているので
株式市場に配当が4%もあれば十分でしょう

ではでは
マダイ
スポンサーサイト
ユロ円のスパイク画像6.23

四角で囲んだ所がスパイクが出ている所
長い上ヒゲ下ヒゲ

スパイクトップ・スパイクボトム:Vトップ・Vボトムとも呼ばれ、急激に値下がりした後に反転し急激に値を戻すパターン
 
リバーサルデー:リバーサルパターンとはつまりトレンドの反転パターンです

トップ・リバーサルデー : 上昇トレンドの中で新高値をつけた日に安値引けをする。


ボトム・リバーサルデー:下降トレンドの中で新安値をつけた日に高値引けをする。

ディ・リバーサル:上昇トレンド(下降トレンド)において新高値(新安値)をつけ高値引け(安値引け)するも、翌日に同じレベルでオープンし、前日の安値(高値)レベルでクローズする。


アイランドリバーサル:相場の天井付近でギャップがみられ、しばらくその高いレンジ内での値動きとなる、その後ギャップダウンし下落する。
以上

ネットで調べればすぐに出てくるでしょう?
後は、シュミレーションを10年分くらいやれば
良いんじゃない、確信が持てると思うんだけど
ではでは
マダイ
外為FXをテクニカル分析6/22
ドル円は様子見で、ここで外すと拾えないかなと考えてます

ユロ円はスパイクだらけでw
売り場かな
同じクロス円でもちょっとね

株価は安定、政策ですから逆らえませんよね

さて、北部九州は梅雨入りし雨が降り出しました
田植えの時期で夏野菜もぐんぐん成長する時期です
FXは違いますが
株はまさに梅雨入といったところでしょうか
すべての時に、神の御業あり、種を蒔くときあり、草を刈るときありです
テクニカル云々よりファンダメンタルズで時期を見ることも大事でしょう

ではでは
マダイ
外為FXをテクニカル分析
上手くいかんときもあるね~
ドル円は拾い損ねたw

まいいかイラク情勢なんて分からんもん
今週はユロドルが更に下げそうなので

ドル円上げそうなんだけど、どうかな
株価は、、政策ですから下げたら買いでよいでしょう
イラク情勢もまだまだで波乱含みですが

ではでは

マダイ
外為FXをテクニカル分析

ユロドルが思ったより上げないけど
まあ、ユロ円を今週は売ってみようかな
ドル円は押し目を拾いたいところです

まあ、そんな感じで今週は行きますか

株は上昇トレンドでは?
押し目買いでよいでしょうね政策ですから
ではでは

マダイ
外為FXをテクニカル分析6/1
ドル円日足は下降フラッグを形成中
ユロ円に引っ張られるかな
ユロドルが下げてるので
ドル円もそうは下がらないかな
ユロドルの自律反発を確認後ドル円を拾うかな
と考えてます

ではでは良い週末をw
マダイ
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。