上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為FXをテクニカル分析8/31
先ずは、ユロドル目先の底1.300を目指す動きです
チャートからもそうですが、まだまだ下げそうなファンダメンタルズです。

ドル円は値幅、日柄から調整しそうです、押し目を拾えればいいかな
ユロ円は上値を狙って売りたいところ

まあそんな感じで

ではでは

マダイ
スポンサーサイト
外為FXをテクニカル分析

ユロドルが下降トレンド持続中
ならば相も変わらずの戦略となります
ドル円4H足で値幅から見ても、節になる104円で上髭が出た
戦術的にはユロ円を売ってみようかなと考えてます

ではでは
良い週末を
マダイ
外為FXをテクニカル分析8/17
ユロドルの解析はFXを触るからには重要じゃないかな?
みない人もいるだろうけれど、リーマントレーダーはリスク回避の為にトレンドを見極める必要が有り、ファンダメンタルズでの判断では遅れる。
遅れることを前提でポ、ジションを持つなんてことは言うのは簡単だけどねあまりに近視眼的にチャートを見ているので
戦略の甘さからくる状況判断のための解析が全くできずにいる。

現時点でのこのブログに書いていることはその週、月のトレード方針をレーコドしている
読めば判るように至ってシンプルでざっくりとポジションのロング、ショート、目処を決めどっこいしょと
入って、サクッと外しています。


今週はユロドルの目先の底で節でもある1.3300が見えてきたそこまで今月行くのかどうかですが、解りませんよね
テクニカル的にはユロドルは収斂し、エネルギーを溜める感じで
ユロ円も、ペナントを形成しその後円安に向かいそうな形です
政策は円安、株高
ただ、情勢はドル高、株安ですね

この場合、リーマンは下げたら買い、上げたら売るのカウンター売買が有効と思います
意外とどっこいしょと遅めに入るリーマンに有利な地合いとなってますよ

ではでは
マダイ
外為FXをテクニカル分析

リスク回避ですか
急速に織り込むでしょう
ただ、日経平均は15000を割り込んだのはいかんですの

まあこんしゅうもようすみでいきませう
ではでは
マダイ
外為FXをテクニカル分析
ユロドルが上げてるのでユロ円は下がらない
ドル円は今少し調整しそうですがまあ、円安の流れでしょう
今週は様子を見るという事で、押し目買いのチャンスを待ちます
マダイ
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。