外為FXを月末解析

月末位は週足や、月足での解析をお勧めする

長期戦略を考えます

ブログに戦略と週ごとの戦術を書いてますが
その戦略はこのチャートを見れば誰でも同じ考え方の戦略になるはずです

只し、戦術に関しては場、資金、時間帯、等々などのファンダメンタルズ、
による影響で刻々と変化しますね


ドル円月足13.3.31

このように長い足で見るとブレイクアウトが有効であることが見て取れますね
当然、私はブレイクアウトの戦略ですよ
下を見ると同じクロス円でもユーロ/円のチャートは様相が違いますね
なので、ユーロ/ドルのチャートにて総合判断を行います
つまり、ユーロドルが下降トレンドなのでドル買い、ユーロ売り
となり、クロス円ではドル円>ユロ円なのでドル円が買いが有利と判断でき
この判断を考え方の起点にし戦術面まで落とし込むとなりますね




ユーロ円月足13.3.31

ユロドル月足13.3.31

しかし、このままでは実際の売買のタイミングが分からない

なので、ユロドルの方向を見ながら戦術面の判断基準とし

売りの局面ではユロ円を売り。買いの局面では

ドル円を買う

それもカウンター売買が基本
戦略はブレイク、戦術はカウンター売買

このチャートから鑑みれば、それこそが、FXトレードで優位性のある手法という事

チャーチをテクニカル分析した結果から選択した根拠ですね。




今週の戦略は簡単ですが追記にアップします
外為FXを週末解析

ドル円、タイミングがW

下げるとすぐに買いが入りますね

下げ難い相場です
金曜は収斂してきており方向感が掴めないので

判断が難しいですが

まあ、円安でロング側にバイアスを掛け

押し目があれば拾いたいと思います

ではでは

マダイ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/1051-6e8e4d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx