上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為FXをテクニカル分析6/9

中国経済の陰りは中国での鉄鋼在庫の積み上がりを以前等ブログで紹介していましたが
その余波がオージーに出ていますね
クロス円が今回、急落したことで戦略をニュートラルにします。

先ずは、国債の暴落、ドル新札後に向けての準備となるでしょう

日本の政策は変わりませんがファンドの戦略は日々刻々と変化しますので

いくら考えてもごみ投資家の私には判りませんから

テクニカル的に直近高値を抜けるまでは戻り売りに徹するとなります


先週のドル円は100円、98円の節を一気に抜けた

という事は投げが出たという事です

投げが終われば大きく動くことはないと考えます

債券市場がどこまでもつのかで変わりますが

危機的状況下にあり、ポジションを手仕舞い
次に備えるのが個人投資家の選択すべき戦術

ということでしょう

ゴールデンウィークごろの私の見解ですがね

今からでも遅くはないです

ではでは

マダイ






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/1063-bb5da487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。