外為FXをテクニカル分析で投資戦略
通貨の強さは
USD>JPY>EUR
の順かな,ここから先の事ですがFRBの金利引き上げの姿勢は今までかなり慎重にやってきた経緯から
今後の引き上げは難しいと見ます相場は需給で決まりますので買い方が多くなればやがて売り圧力が大きくなっていく
ならば相場を張る者として向かうべきかなと考えています
ドル円を月足で見るとリターンムーブメントを形成しそうにも見えます2015年の125円をトライするのかしたとしても
其処から上は利食いが出そうですね、ファンダメンタルズからも利上げは織り込み済み戦略的には売り目線で見ていくつもりです


EURUSD(ユロ/ドル)の戦略
売り断続、売っている人はそのままで良いかなと思います戻りは売りで考えてます

EURJPY(ユロ/円)の戦略
小掬いかもしれないけれど、売り

USDJPY(ドル/円)の戦略
止まった感じです、売りで見ています、日足、4Hを見ると加速して踏み上げ終了の陽線が出てますので
テクニカル的には売り

ユロドル、ドル円、ユロ円のチャートを見ながら読んでください。

チャートの位置や形、」又、レジ、サポの平行線、トレンドラインを見ながら戦略を考えます    
エントリー~エグジットですねロスカットと利食いのポイントが大事です。
                            
12月18日の投資戦略
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/1215-ab3a1019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx