上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外為FXをテクニカル分析で投資戦略
テクニカル的に鋭く切り込みますので本年もよろしくお願いします
相場でエントリーするときに重要な事はロスカットのポイントがハッキリしていることです
リーマントレーダならば月の運用が110%程度で回していければよいのでフォレックステスターをつかいバックテストを十分に
行いましょう5回も続けてロスカットするようならばそれは戦略が間違っています。
日足や週足が上向きならば戦略が円安になります、ならば、ロングを買っていれば多少の押し目に引っかかっても必ず利食いできるはずですね
チャートをしっかり読んで、背景となっている実需(先物市場)を確認する事を怠らないでください
通貨の強さは
EUR>USD>JPYです
相場は需給で決まるの、クロス円は買いが多く溜まっているんで上値は重くなってますね


EURUSD(ユロ/ドル)の戦略
レンジでレンジの上限小掬いならば売りのポイントですね

EURJPY(ユロ/円)の戦略
収斂ちゅう方向感なし様子見でしょう

USDJPY(ドル/円)の戦略
117.40辺りが売りのポイントか、カウンター気味に行ければよいでしょう


ユロドル、ドル円、ユロ円のチャートを見ながら読んでください。

チャートの位置や形、又、レジ、サポの平行線、トレンドラインを見ながら戦略を考えます    
エントリー~エグジットですねロスカットと利食いのポイントが大事です。
                    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/1217-e221c09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。