上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円、円安に放れましたねw間違えてましたね

月足、週足では円高になりそうだったので予想どおりではあるのだけど
収斂していたので円高に放れてもおかしくは無い状況でした。

なるべく相場観を持たず、逆に、自分が上がりそうだとかんじたら
蓋をして冷静に相場を見るようにしています。

この不断の訓練でポジションサイズが大きくなっても扱うペアが多くなっても慌てず冷静な判断が出来るようになっていきます。

慣れない人にツナギを使ったやり方を教えるとポジション操作が走ってしまいます

結局混乱してしまい、せっかくの波に乗れずに労多く、儲けが少なく
大きな波に乗れない事になってしまいます、ひどいときは向ってしまいます。

最初に月足、週足にて直近高値、安値に目処をつけ、現在のレートの位置を確認する

それから戦略、そうどこをどう取るのか、不利な局面はどう対応するのか、資金管理を含め考えます。

また、玉を重ねるように建て玉していきます。
保ち合いの時には保ち合いの戦術で、トレンドがでてる時はそのトレンドに合った戦術を選択します。

全勝=全敗の危険があります、ですから
戦略を建てるときにどこまで我慢できるのか
損を少なくして凌ぐのか、凌いだ後は大きなチャンスが待っています

ピンチの時わくわくし、順調に乗ってるときが緊張する、そんな感じで
私はトレードしています。

結局、上達=自分の建てた戦略を信じるしかありません
勝率が5割ならば5/10回は負けないとね

10回ポジションを建てたならば5回は負けて当たり前なのですから
長く相場に立ちたいならば此れをよく考え、受け入れておかなければいけません。

戦略面が甘いとどうしても迷います、ではどうするのか?
後は、経験です

経験を積んで、戦術面を鍛えながら自分の力量にあった戦略を建てる
失敗を恐れてはいけません

失敗や厭な経験は私達を正し道に導いてくれます
素直に、謙虚に、前向きに、値動きを追っかけず
ただただトレンドに載ることだけに集中



「人は見たい物を観、聞きたいことを訊く。」外為FX両建て


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/266-44cfef00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。