上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドルカナ、ドル円テクニカル分析

昨晩書いたようにドルカナは戻り売りでした、もちろん結果論ですが
チャートでは長期移動平均線が水平になってるので保ち合い入りしていると
見ています、戦略は戻り売りが有利です

さて、ドル円 4hのチャートですが拡大してみてみると良く判ると思いますが、以前から書いているように、レンジ相場ですね長期移動平均線も水平になってきていますのでもうしばらくはこんな感じでしょうか。

チャートの解説は続きに書いています




ドルカナ、ドル円 テクニカル分析


更新のモチベーションアップになりますのでお気に入りに入れてもらえると助かります、宜しくお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ブックマークに追加する


ドル円テクニカル分析
どうやら移動平均線が水平になってきたようですから円安にバイアスをかける必要がありそうですね、今後この白い二本の移動平均線が狭くなってきたら円安トレンド転換ですがどうなるでしょうかね
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/294-1aa2a1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。