上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円、今月最後半分の値動きです

大きく動けば3円で少なくとも1円の値幅で動いているのが判ります
鞘ですね

日付 終値 始値 高値 安値
2009年01月30日 89.94 89.96 90.12 89.16
2009年01月29日 89.93 90.29 90.63 89.46
2009年01月28日 90.34 88.93 90.76 88.87
2009年01月27日 88.90 89.05 90.06 88.42
2009年01月26日 88.96 88.74 89.67 88.27
2009年01月23日 88.80 88.87 89.58 87.97
2009年01月22日 88.77 89.44 89.52 88.05
2009年01月21日 89.42 89.72 90.12 87.10
2009年01月20日 89.76 90.60 90.96 89.65
2009年01月19日 90.66 90.98 91.30 90.12
2009年01月16日 90.70 89.83 90.88 89.70


24時間開いているため取る時間帯で印象がガラッと変わるので為替では日足は掴みにくく
4Hで見た方が判りやすいのですが

       
1/30は  始値89.96 終値89.94 で2pipの十字線ですから一日レンジだったということが判ります
安値、高値の値幅は100pip

半月の高値と安値の値幅は約400pip

外為FX取引を触っているのならこの程度の数字は読み込んでおく必要があるのかどうか

大きく売り込まれてはいないけれど陰線が多く
下降トレンドであることがこのデータで判断できます
それとは別に

値幅と位置を理解しておく事で
ドル円では1円の値幅が普通でエントリーしたポイントが日足のどの部分かである程度
取れる値幅も考えたら判るでしょう

相手をよく見ること、値動きを考えることは決して無駄ではないでしょう

底から天辺まで根こそぎ取れるものではないので、半分でも取れればよいと考えるということは日足のデーターを見れば理解できるでしょう

「思惑はトレンドに逆行する」

ではでは良い週末を

マダイ



コメント
この記事へのコメント
ママさん
数字というデーターを頭に入れておく事は必要かどうかですが
FXを仕事として捉えてるならば
必須なのでしょう

値動きを見て何処をどう取っていくのか考えてトレードしなければ
思惑売買の出たとこ勝負になりますからね

冷静な判断で相場に向かうためには
数字が頭に入っているかどうか
重要な感じがします

ではでは

マダイ
2009/02/01(日) 06:01 | URL | 外為FXテクニカル分析マダイ #592Xd23o[ 編集]
トトロさん
後から見ればレンジだった、トレンドが出ていたのが判るのですけどねw

MAをよく観察し認識することでレンジなのかトレンドが出ているのか判断します
テキストや過去の記事に何回も出てくるので判ると思いますが

実践の場では逆に入ることも多いでしょう

その対処はレンジだと決めてトレードすることですね、STなどのオシレーター指標が有効に機能しているはずです
レンジブレイクしトレンドが出ているときはMAの位置関係を見れば判断できますね?
ではでは

マダイ
2009/02/01(日) 05:56 | URL | 外為FXテクニカル分析マダイ #592Xd23o[ 編集]
レンジ相場
マダイ先生

いつも御指導ありがとうございます。

レンジ相場で利益をとるのは、簡単そうですが

実際は、なかなか難しいですね。

一日の中で 何回も上げ下げして

忙しいです。
2009/01/31(土) 14:59 | URL | トトロ #-[ 編集]
オオーw(*゚o゚*)w
ありがとうございます^^

言われてみれば、時系列をDLしてきて、エクセルに入れれるようですもんね。

MT4から、出来たんだっけな?
yahooだっけな?

エクセルで計算させたら楽ちんですもんねー^^

長らくエクセルの利用方法を知らなかったので、スルーしてたのですが、近頃ちょいと使えるようになってきたので、探してみます^^

2009/01/31(土) 10:24 | URL | のんきなママ #tHX44QXM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/583-d1e4cc4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。