上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SNSではチャートの基礎を身につけてもらいながら

現在トレード手法の確立を行ってもらっています
ファンダメンタルズの裏付けも必要なのですがスイングトレードやポジショントレードでは必要

短期売買のスキャルやデイならば要らないかな、でも指標の時間は知っておく必要があるし
そのインパクト次第では仕掛けるのもありね挟んで外すとかね
その辺は自分でやることとして

トレンドライン

私のトレンドラインの引き方には若干癖があると言いますか

道具なので工夫していますよ

昨日のようにスプレッドが大きく開き値が飛ぶような場面ではパソコンを落として家族さーびすするのが一番ですね

手法は簡単な方がいいのですが考え方は深くないとね
心理と需給がこのトレンドラインに現れているからです

ではでは

マダイ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/742-b7d209b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。