上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週はギリシャ発でのユーロが売られて、暴落?とまでは行かず終わった感じです
まあファンダメンタルズからすれば、ユーロもドルも売りなんですよね

チャートも再三書きましたが戻り売りのゾーンなんですよね

ずいぶん前にオージードルは売りと書きましたが続きに貼っていますがこれが根拠ですよ

今日も一生懸命

感謝!

です



日計り、小掬いであろうがスイングであろうが
トレードの基点、基準は変わりませんよ

それが大事

何でもいいの、だけど決めないといけない、それを決める根拠もいるけど

それこそ目を皿のようにしてネットを、本屋をさまよい探しているのでしょうが

そうではなく

基点、基準が決まったら

それをね

戦略、戦術まで考えないといけないの

どうやって?

そう

過去のチャートを解析することです

プラス工夫すること、それは過去の売買記録から上手くいった理由とそのときに感じたこと思ったこと

上手く行かなかった理由とそのときの気持ちとパターンはどうだったのか

売買記録を基に自分自身だけの売買ルールの完成度を上げるのさ

更に、入るポイント、エグジットのポイントを何度もシュミレーションします
この繰り返しを、生徒には最低でも2千回はやるように言ってます
スパルタなんですw

じゃ今から画像をアップしますかね続きへ

ジョギングして朝飯食べて、買出しが終わってからに成るからね

お待ちを

アップしました
オージードル週足

基点、基準はこうやって決めるのね
此処でとまっちゃ~だめなんだぜ

此処からすご~く努力するの、工夫するの

いいですね

今日も一生懸命

感謝!

マダイ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/851-090b70af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。