上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リズムMACD手法で外為FXを解析

ユーロドルは大きな節を下抜け週足のフィボナッチでは半値戻しでした
ユーロ安が目的でしょうからね

先ずは1.100が目先底で 1.000では止まらず 0.900までは年内あるかもと見ています

となるとドル高なんでしょう?

円高は微妙で105円は難しく成ってきたかな100円がせいぜいといったところか

さて本題の週末解析

ドル円は菅直人が民主党代表に成ったことで円安へ振れ雇用統計で株価は仕掛けられた感でしょうか

戻りは売りと素直にトレードしていれば良いということで

以前にも書いていますけど
ロングポジションが多い分上げはジリで下げは急なんでしょう

今回のことでドル円は2週はジリッポく下値を確認しながらかな

月曜の朝ですが4Hではトレンドライン下限でもあるので大きく割れて始まってもおかしくはないので
注目です


ユーロに対してはドル高ですがドルインデックスを見ると上値が重いな

6月は円高に傾くと意識しながら考えているとゆうことで

良い週末を

ではでは
マダイ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/886-52fcb763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。