リズムMACD手法で週末解析7/19

クロス円は大きく下げたところなので今週前半は戻りを試してのそこからの動
ドルインデックスチャートを見るともう一80までは考えておく必要はある

下げすぎなのは投げが出たからでしょう
何処か危なげな上げでしたからね

投げが出たのでここから再度下押しするとは想像し難いということです

ユーロのほうが下げそうな雰囲気がある


株価のほうもポジションが軽くなり更なる下げは考え難いが上にも行きにくいのでは?

市況が活況になるのはお盆明けくらいからか


さて長期のテクニカル分析ですが
目先はドル安による円高が何処まで行くのか見極めが必要ですが

年末には円安に成って行くのではないかという見方には変わりなくです

テクニカルで判断すればという意味です

ファンダメンタルズ的には円安が日本にとっては良いでしょう?

と思います、期待も込めてねw

期待すると裏切られますけどね


ではでは

飲みすぎ注意ということで


マダイ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/895-1cadf84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx