上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リズムMACD手法で解析

ドル円、ドルインデックスを見て見ると節である80で自律反発結構強い感じである
金曜は買い戻され再び86円台を付けているから当然ですが

今、書いているシリーズのファンダメンタルズに詳しく書くけど、ニュースの裏付けなど自分で考えた方が良い
ドルインデックスを見るためのにはある程度必要なんですけどね

以前、解るように画像付きで記事に書いているので探して読んで下さい。

ドルインデックスは反転しているのに円高に成るということは円が一番買われてユーロが売られている

すなわちここで前々から注意していたようにユーロ売りのドル買い戦略で挑むべきであったと思います

まあ、予想は外れるけどw

根拠は示せたつもりです

大衆は常に間違え、根拠なき考えで動くため先が真っ暗なんです

恐怖に駆られ投げてしまう

だから相場は常にオーバーシュートする
テクニカル指標を使うには心理面も考慮しないと使えない道具となってしまうものなのです

さらっと書いているから解ったつもりでしょうが

100人に1人がせいぜいなんだろうなと思いながら書いている、そういうもんです


明日からはドル買いユロ売りは一服で確かに株価も底堅く大きくオバーシュートしたけどそれが相場

予想は外れる


ではでは良い夏休みを

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/900-ca3ab5d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。