上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式市場はリバウンドして終了
クロス円はオーバーシュートし、若干戻した感じでしょうかねw

当方の最近の状況ですが、休みは山に入って藪蚊の攻撃に耐えながら

里山保全に汗を流している、トキオのダッシュ村みたいな感じですが

年齢は倍近くの方々に指導してもらいながらですねw
勉強に成ります


では本題

前回も触れていますが

ユーロ、米ドル、元は自国通貨を安くすることで貿易を保護していますので

当然政治主導で下げてきます

ニュースも真贋取り交ぜて煽って売り、不安材料を出してきます

方や我が民主党政権はね
円高に成っているのに何ら問題意識すらなく、経済対策は非生産性な所にばかりバラマキ財政出費し失業率を更に悪化させている

これは醜い

円安誘導し貿易を守る、生産分野に財政出動し雇用を増やす

つまり、こうやる、ドルを買うのではなく、アメリカのインフラ株、ユーロ圏のインフラ株を買えるだけ買い

欧米の株価を押し上げる、下がったら買いだ、経済戦争なんだから自国民を守らなくてどうするのか

年金、郵貯全部突っ込め玉砕じゃ~と激しく思うw

話がそれた戻すね

ファンダメンタルズを捉えるという事は流れを読む事が重要と成ります

点で見ては何ら意味を持たない、数字で考えなければ裏付け根拠には成らないのだ

間違えたら切ればいい簡単な事。


特に、為替の動向は、国の政策ですから一旦方向が決まれば暫く変わる事がないと考えなければ成りません

その政策と、日々出てくる指標やニュースの数字を見、記録して時系列で比較するんだぜ

比較しなければ流れの変化、方向が判らなくなるのです


日本政府が上記に上げたような政策を行ってきたら本格的に円買いで良いでしょうが

まあ、そんな勇気は無かろうね、キャン言わされてるから

まあ、残暑厳しいですがジョギング、山仕事に汗を流す日々健康に感謝です

次回は建てる、休む、切る、技能とは

ではでは

マダイ












コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/902-723cb280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。