上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年も後6日となりました

早いなw

という事で年度末の解析

の前に、先週はユロ円皆さん売ったすっか?
クリスマスのシャンパン資金には成った事でしょうw

ドル円を売るよりユロ円が売り安いのでもうしばらくいいんじゃないかな

トレードは難しい事はやらず強いものを買い、弱いものを売ればよいだけの事

さて年末解析
ドル円

テクニカル的に見ると2007年7月の123円から82円と1/3の下げとなり

更なる円高の様相、2010年の後半リズム的に自律反発を望むもファンダメンタルズの悪化で
テクニカル的に更なる大きな下落が起きそうなチャートに成ってきました

その条件として87円台までショートを踏んでから下げると期待できます

断っておきますが、私は、円安、ドル高希望なんです

商品先物市場はインド、アフリカ、ブラジル等の購買力が上がってきますので

ますます活況となって行くのでしょう

結果、各国がインフレに、そう成れば金利が上昇しますね
国債がいよいよやばい水準になる2011年に成りそうです

そうなると増税なんてどんなにやってもぶっ飛び!
中国では金を買い込んでタダじゃ転ばない強かだ

余談ですが、職場でも個人年金の相談を受けた、私の答えは、金融商品特に国債はじぇったい買っちゃいかんばいと、後、株式では銀行株なんて屑に成るかもよ、金融関係はNGさ

数年内に債券市場若しくは中国バブルがはじける可能性があるのでその時に資源株に投資すればいい
ニュースで大騒ぎに成って一ヶ月後位から準備すればよいよと言ってあります

本題

正月明けから若干円安に

大きく円安に動くファンダは無いのでこのまましばらくは2011年前半はレンジで横ばい

そうして再度、ドル安に成って70円を切るような下げに成るのではとみえます


相も変わらずしばらくは戻り売りという事で

ではでは気持ちよく年末をお迎え下さい












コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/tb.php/928-ce043735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。